世界の果てまでイッテQ! 宮川大輔126個のカキを食べて吐いてしまう!?

宮川大輔 カキ 世界の果てまでイッテQ!

世界の果てまでイッテQ! 宮川大輔思わず吐いてしまう!?

バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」という世界中にある面白い話題をキャッチし、番組の出演者がやっていくという番組となっている。

出演者には出川哲朗や宮川大輔などの大物芸人たちが揃っているため、リアクションも面白く、毎週見ている人も多いのではないでしょうか。そんな番組となっているのですが、今回宮川大輔がカキを食べる祭りに出たようだ。

今年のイッテQも出川哲朗の英語が下手すぎて面白すぎ!!

2018.01.07

宮川大輔カキ祭りに参戦!

ポン酢 宮川大輔 カキ
via google imghp

この番組の宮川大輔は海外にある様々な祭りに出ていて、過激的な祭りにも挑んでしまうフレキシブルな行動をとっているようだ。そんな祭りが大好きな宮川大輔が今回挑むのは、カキ祭りとなっているようだ。

アメリカで行われている祭りなのだが、仕組みは単純でカキを何個食べていく祭りとなっており、一番食べた人が優勝になっていくような感じになっているようです。

ポン酢で挑む

ポン酢 カキ 祭り
via google imghp

カキ祭りで食べるのは生ガキとなっているため、そのままだと美味しくないことから、ポン酢と辛いソースがトッピングできるようになっています。

宮川大輔は「ポン酢で勝訴でございます」と意気込みを話しており、祭り前には「これ絶対いけるで」と自信満々の態度となっていました。カキが苦手な人には厳しそうですが、宮川大輔はカキは好きそうですし、いけそうではありますよね。

やっぱり吐いてしまう!?

宮川大輔 カキ 吐く
via google imghp

宮川大輔は祭り当日にも自信満々な表情で舞台に立ち、どんどんカキを食べ続けていました。視聴者も心配する中、宮川大輔は途中で吐きそうにもなるが、頑張って耐え抜いておりました。

そして120に達し、誰にも負けていない宮川大輔だったが、126に到達した時にはもう今までにない吐きそうな表情で耐えていたものの「うぉええええ」と声を出しキラキラのカキを吐き出してしまった。その後「ごめん、急に来た」と反省。流石にあそこまで食べてしまうと、無理でしょうし、結構頑張ったのではないだろうか。

イッテQ宮川大輔についてネットでは…

イッテQ宮川大輔まとめ

カキをここまで食べ続けたのも凄いですが、吐いた後には会場にいた外国人に向けてごめんと手を合わせ謝っていたそうだ。礼儀正しい部分も見られ、好感度が上がった宮川大輔。今後もイッテQを含めて、素晴らしいリアクションには期待していきましょう!

コインチェック騒動で出川哲朗がピンチに!?イッテQが事件を予言!?

2018.01.27