根性論 松岡修造 タレント

松岡修造 根性論が嫌い!?

元プロテニスプレイヤーでもあり熱血なタレントで有名な松岡修造さんがある発言をしたことで話題となっているようです。松岡修造さんと言えば「お前なら頑張れるよ!「お前は太陽だ!」など勢いがある発言で、たびたびネタにされることが多々あるような方となっています。

そんな松岡修造さんはなにを言って話題になってしまったのでしょうか…。

[kanren postid=”41250″]

松岡修造「根性論が一番嫌い」

根性論 松岡修造 タレント
via google imghp

テレビ番組「嵐にしやがれ」というアーティスト嵐のメンバー5人によるトーク番組となっていて、そこのゲストで松岡修造さんが出演していたそうです。

テニスのやり方を教えていたり、凄いと思うテニスプレイヤーを暴露したりなど松岡修造さんの正体が垣間見えるような番組となっていました。そんな中で、松岡修造さんが「根性論が一番嫌い」というキーワードを出し、Twitterのある人物が載せて話題となりました。

受験生を応援!

根性論 嵐にしやがれ 松岡修造
via google imghp

この理由について、1月11日に行われた受験生応援イベント「C.C.レモン受験生応援イベント2018」にて松岡修造さんが特別講師として登場されていました。そこで、学生服とハチマキ姿で現れた松岡修造さんはあることを述べております。

「チェレンジにはリスクがある。だから本気になれる」などを話した後、これまでの経験から「トップの人には共通点がある、100%(一度は)挫折し、失敗している。なぜ成功したかを聞くと、強い自分、弱い自分、すべての自分を受け入れたときに、とてつもない強さがでる」

受験生に喝を入れるような情熱的な発言をしていますね。松岡修造さんはテニスでも上位に食い込むほどの実力者で、そういった実力主義の業界には詳しいのでしょう。そして、「一番信じなければいけないのは自分」「プレッシャーは周りが作る」など応援するようなメッセージを受験生に送っています

根性論について述べる!?

松岡修造 テニスプレイヤー 根性論
via google imghp

応援しまくりの松岡修造さんは、頑張れと1点張りの表現についてこのように話しています。

「ガンバレの使い方が間違っている人は嫌い」とコメントをし、「根性論でガンバレ!というのではなく、具体的に方法論を教えることが大切」と話す。

具体的な事を教えることが大切と言われており、だからこそ根性論が嫌いだということが発覚しました。松岡修造さんだからこそ、このような素晴らしい考え方ができるのではないでしょうか。

松岡修造についてネットでは…

松岡修造まとめ

ただ単に「頑張れ」と言うのではなく、具体的な方法を言ってから「頑張る」と言ったほうが良いとのことでした。お子さんもいる松岡修造さんも、この方法で育ててきたのではないでしょうか。ぜひ、応援の仕方に困っている方がいましたら、やってみてはいかがでしょうか?

[kanren postid=”11891″]