女装をした後に女湯に50分浸かる!?

この時期になると温泉に入りたくなる人も多いのではないでしょうか。そんな中、女装をしてまで公衆浴場の女湯に侵入して、逮捕された事件が起こったとのことです。

不気味かつ大胆な行動には警察官も驚くばかりだと思いますが、相手方の男性は女装をしながら湯舟に入っている時間はなんと約50分もの湯舟に浸かっていたとのことです。

[kanren postid=”40755″]

事件の内容

女湯 逮捕 50分
via google imghp

札幌西署は10日に札幌市白石区のパート従業員の男(50)を建造物侵入の疑いがあり、現行犯逮捕となりました。男性は先ほど言った通り女装をして湯舟に浸かっており、理由は「男湯は汚く、女湯の方が安らぐから」という意味不明な供述をしているらしいです。

男性の身長は1m80cmという小柄ながら太っており、黒いボブカットのカツラ姿と共に化粧をしていたようだ。そんな不審な人物が50分間も入浴していたのだから、怖いものですよね。男性は駆け付けた署員に対して、何度も裏声で「女性です」と話していたようです。

どのように見つかったのか?

この恰好の時点で怪しげに思いますが、ある女性の常連客が不自然に下半身を隠していることに気が付き、変だと思い施設側に連絡をして男性だと発覚したとのことだ。これがばれていなかったら、相当入浴していたことでしょう。

ネットでは「女湯50分てまじか」「女湯50分は草。裏声なんか大草原不可避」と驚きの声があります。一部では50分間も入浴できないとの声もあり、男性はよく50分間も入れたなと感じる人も多かったのではないでしょうか。

女湯に関わる事件は去年も…

公衆浴場 女湯 女装
via google imghp

こちらもホテルの女性浴場に女装をしながら盗撮をし、神奈川県警加賀町署は2017年4月13日に県迷惑行為防止条例違反などの疑いで、国立がん研究センター研究所のユニット長江成政人容疑者が逮捕された事件がありました。

この方も女装をしていたのですが、ホテルの予約も女性風の名前にしてあらかじめ付けているカツラも使い、侵入したようだ。なぜここまでやってしまうのかと疑ってしまいますが、そこまでして見たかったのでしょうか…。

女湯50分についてネットでは…

女湯50分まとめ

女湯に浸かって50分間もいたことも、すごいのですが、それまでの間逮捕されなかった事実もある意味では恐ろしいことではあります。女装が上手かったのか不明ですが、その間見つからなかったのは奇跡的だと思います。皆さんも公衆浴場に行く場合はこのような方がいないか注意して、入浴しましょう!

[kanren postid=”24744″]