二階堂ふみ来年公開予定リバース・エッジ 濡れ場に加え乳首初披露!

二階堂ふみ

ついに乳首を初解禁!

来年2月に全国公開を予定している「リバーズ・エッジ」で主演した二階堂ふみが、全裸に濡れ場と、そして「乳首」までもお披露目した!

若手女優として人気・実力・実績を誇る二階堂ふみは過去に、これまで際どいシーンに挑み、艶かしい姿を披露してもいつもバストトップだけは隠してきたのだが、今回は最新映画の物語の中盤で、いきなりベッドシーンが始まると思わず前のめりになってしまうほど目が離せないようなシーンとなっている。

▼二階堂が出演する映画

二階堂ふみ

via google imghp

原作は漫画家の岡崎京子による同名コミックで、1993年から翌年にかけて女性ファッション誌「CUTiE」で連載されて単行本化し、若い年層を中心に絶大な人気を支持し、長い間実写映画化が期待されていた作品となっている。

▼リバース・エッジはもともとコミック

二階堂ふみ

via google imghp

二階堂ふみが「ゴチになります!」引退!降板理由は・・・

2017.11.27

 二階堂は高校生を演じる

時はバブルがはじけたあとの90年代、二階堂が演じる高校生の主人公若草ハルナは、母親と団地で2人暮らしをしている。

同じクラスには上杉柊平が演じる、彼氏の観音崎がいてこれといって生活に不満はなかったが、モヤモヤとイライラを抱いていた。

▼映画のワンシーン

二階堂ふみ

via google imghp

そんなある日に、観音崎にイジメられていた吉沢亮が演じる、クラスメイトの山田一郎を助けたハルナは、この出来事をきっかけに、山田から「ある秘密」を聞かされ、それぞれの青春ストーリーが様々な展開を見せていく。

日常の悩みや葛藤に心が揺れる若者たちの姿が描かれる中で、突然と、場面は昭和を感じさせるような古びたラブホテルの室内に変わリ、男の荒い呼吸が聞こえはじめ、カメラは少し離れた位置からだんだんと近づいていく。

 濡れ場には思わずよだれが垂れるだろう

二階堂の恋人役である上杉の背後に迫ると正常位で何度も腰を動かしているのがわかり、カメラがベッドの横にまわると、二階堂の横顔がアップになった。

特に喘ぎ声を漏らすことはなく、エクスタシーを感じている様子もなく、ただただ男の行為をぼーっと眺めながら、受け入れているように見える。

▼可愛さと色気を持つ二階堂

二階堂ふみ

via google imghp

カメラが足元の位置まで下がると、上杉の左腕と横腹の間から二階堂の裸体が映り、そこにはピンと立った乳首が露わとなった。

上杉は絶頂に達したのか、何度も名前を連呼しながら二階堂に抱きつき、思わず「‥‥あっ!」。

いきなり声を上げると、上杉をどかしてベッドから降りる二階堂は何も羽織らずに歩きだし、ツヤツヤした肉厚のナ生がスクリーンに映し出される。

そしてファンがよだれを垂らすようなサービスカットは、次の瞬間へと続く…。

▼今回が最初で最後の乳首なのか

二階堂ふみ

via google imghp

渡辺直美と二階堂ふみの奇抜ヘアーが話題に

2017.09.14

二階堂ふみについてネットでは

二階堂ふみについてまとめ

若手からデビューし、今では世界にまで名を轟かすほどの人気女優となった二階堂ふみ。可愛らしいルックスなのに、様々な役をこなし。その役に魂が入ったかのように演じる。そんな二階堂が今回、乳首を初披露したという。ファンだけでなく世の男たちも興奮することは間違いないだろう。また、今後の活躍を期待していきたい。