握手会でファン全員に超サービス!HIKAKINの神対応っぷりがヤバい

HIKAKIN

握手会でファン全員に超サービス!HIKAKINの神対応っぷりがヤバい

所属しているUUUMが東証マザーズに上場する原動力にもなったHIKAKINは名古屋のHMV栄イベントスペースで開催された握手会の模様を自身のチャンネルで投稿したようだ。
子どもの目線に合わせて丁寧に握手したり、さまざまな無茶ぶりにも笑顔で対応したりと、1人1人のファンとしっかり向き合うHIKAKINの「神対応」ぶりが分かる内容だったことで、ファン以外の間でも注目を集め、その対応が素晴らしいと話題になっているようだ。

▼神対応するHIKAKIN
HIKAKIN
via google imghp

集まったファンたちと楽しそうに写真を撮るHIKAKIN。
今や日本だけでなく世界からも注目を浴びる、その人気の秘訣はなんなのだろうか。

会って泣き出す人もいて、子どもをだっこしたり、ビートボックスを披露したり、ファンからの要望に嫌な顔ひとつせず応えていくHIKAKIN。
中には「脇の匂いを嗅ぎたい」という女子や「脈拍を計らせてください」という看護学生までいたというのだから驚きだ。
さらには「壁ドンしてください」という人もおり、そこにちゃんとネタを込めつつ丁寧に対応しているあたりさすがというべきだろうか。

▼HIKAKINに会えて号泣するファン
HIKAKIN
via google imghp

HIKAKINのサービス精神は本当にすごい!
HIKAKINの優しい人柄を普段からユーチューブで見ていたファンたちにとって、こんなに間近にHIKAKINを感じられるなんて、嬉しくてしょうがないのだろう。
一人一人の要望に嫌な顔せずしっかり向き合うHIKAKINは、他のユーチューバーたちからもいい見本である。

「好きを仕事にする」大変さを感じ取ることができ、ファンらの両手をしっかりと握りながら、頭を深く下げて「ありがとうございます」と繰り返すHIKAKINに感動を覚えた。
赤ちゃんを「高い高い」したり、おなじみの顔芸をみせたりとファンからの要望にも丁寧に応じてくれたHIKAKIN。
HIKAKINは嫌な顔一つせずに笑顔で対応し途中、ブース外で順番待ちをしているファンたちの方へ行って「待たせてすいませーん!」と詫びる場面もあったというのだ。

▼ファンに壁ドンする神対応を見せるHIKAKIN
HIKAKIN
via google imghp

一人一人のファンのことをちゃんと考えているHIKAKINは、待っているファンにまで気を使う神対応っぷり。
こんな素晴らしい性格こそ、彼が人気になった一番の理由なのではないか。

約15分の動画中、特に印象的だったのは子どもへの対応の仕方だった。
実はHIKAKIN、小さな子どもが来たときにはほとんど中腰になって同じ目線で握手をしている。
腕相撲を挑んでくる子どもには容赦なく勝ちにいくものの、最後には「いつか倒しに来てね!」という声がけをし、子どもたちは皆、嬉しそうに同時にちょっとだけ恥ずかしそうにしながらブースを後にしていた。

▼子供に優しいHIKAKIN
HIKAKIN
via google imghp

子供のファンにも手を抜かず、しっかり目線を合わせて話しかけるHIKAKIN。
腕相撲をしようという訳のわからない要望にもしっかり答えていたという。
「いつか倒しにきてね!」この言葉は子供達にとってとても影響のある一言になっただろう。

今回は、HIKAKINがトップYouTuberである理由の一端が知れるイベントだったといえるのではないだろうか。

▼HIKAKINの握手会は大成功
HIKAKIN
via google imghp

どんなに有名になっても調子に乗ったり偉そうにすることもなく、一人一人のファンに神対応していくHIKAKIN。
そんな彼だからこそ、今回の握手会が大成功に終わったのだろう。

握手会を行ったHIKAKINについてツイッターでは

など、彼の神対応っぷりに感動する声が多数見られる。

HIKAKINの神対応っぷりについてまとめ

集まったファンたちと楽しそうに写真を撮ったり、一人一人のファンの要望にしっかり答えるHIKAKIN。
さらには待っているファンにまで気を使う神対応っぷりだ。
日本を代表するユーチューバーの彼の人柄は、素晴らしいものだということが証明されたのではないか。
今後もその優しさを忘れずに、日本中に夢を与えていってほしい。
これからのHIKAKINの活躍にも注目したい。