6秒ネタでも優勝!!ゆりやんレトリィバァ、女芸人No.1に

ゆりやんレトリィバァ 女芸人 No.1

優勝後の会見で号泣する姿を見せる

女芸人No.1を決める『女芸人No.1決定戦 THE W』が生放送され、見事ゆりやんレトリィバァが初代王者になったことがわかった。
エントリー総数636組のトップに立ち、優勝賞金の1000万円と副賞でレギュラー番組に合計視聴率100%出られる権利「日テレ100%券」を獲得。
優勝後の会見では喜びのコメントと号泣する姿を見せ、喜びをかみしめた。

▼ゆりやん、女芸人No.1に
ゆりやんレトリィバァ 女芸人 No.1
via google imghp

1本目は、ミスハイスクールコンテストのネタで圧勝。
優勝をかけた2本目は、ドラえもんになりきって日常的な愚痴を打ち明けるネタで、見事初代女芸人王者の栄冠に輝いた。
優勝後の会見では「放送中は全く実感が沸いてなくて、終わってから…すみません」と号泣し喜びをあらわにするゆりやん。

いつもお世話になっているスタッフさんとか、あとはマネージャーさんとか…いっつも、私のために時間を割いてやっていただいたおかげで…と思ったり、思わなかったりです。今、こみ上げてきました。うれしい

と笑いを誘った。
その後も涙が止まらずしみじみと過去を振り返る。

▼女芸人No.1の実感で涙
ゆりやんレトリィバァ 女芸人 No.1
via google imghp

優勝賞金1000万円の使い道を聞かれると、ドラえもんのひみつ道具を取り出すBGMを歌いながら「使いたいー!」と叫んで喜びを爆発させるのだった。
今大会のMCはチュートリアルの徳井義実、同局の水卜麻美アナウンサー、俳優の間宮祥太朗が担当し、ゲスト審査員の6人に加え、一般審査員395人の計401人で審査した。

▼女芸人No.1の頂点に輝く
ゆりやんレトリィバァ 女芸人 No.1
via google imghp

「フラッシュダンス」ものまねを披露!ゆりやんレトリィバァ

2017.09.08

顔に力を入れまゆ毛を縦にしようとするネタを見せる

そんなゆりやんレトリィバァは「ネタパレ」でも6秒ネタのコンテストで賞金100万円を獲得したと明かしている。
番組では、 ゲストの飯豊まりえに見て欲しいネタを、芸人が披露していく事になった。

▼ゆりやん、6秒ネタでも優勝
ゆりやんレトリィバァ 女芸人 No.1
via google imghp

ゆりやんレトリィバァはひと通りのネタを見せた後、スタジオの出演者と話を交わしていたが、MCの陣内智則が「こないだ大阪のほうでやったのが、まゆ毛を『11』にするやつ」とふり、顔に力を入れまゆ毛を縦にしようとするネタを見せる事に。
実際にゆりやんがネタを披露するも、全然11にならず。
陣内からは「無理やって! それ無理。すごい倒れてる」とツッコミが入りスタジオは爆笑。

▼6秒ネタでも優勝したゆりやん、女芸人でも優勝
ゆりやんレトリィバァ 女芸人 No.1
via google imghp

ゆりやんレトリィバァがのトランポリンダイエットで激やせ?

2017.11.21

どうやらこのネタは「ロク-1グランプリ」という6秒動画コンテスト用のもので、ゆりやんレトリィバァはこれで見事グランプリを獲り、賞金100万円を獲得したというのだ。
それを聞いたスタジオからもどよめきが起き、ゆりやんは「人生何があるかわかりませんね!」と楽しそうに笑うのだった。

ゆりやんについてツイッターでは

などのコメントが上がっている。

ゆりやんについてまとめ

『女芸人No.1決定戦 THE W』で見事ゆりやんレトリィバァが初代王者になったことがわかった。
エントリー総数636組のトップに立ち、優勝賞金の1000万円を獲得。
優勝後の会見では号泣する姿を見せ、ゆりやんは喜びをかみしめた。
そんなゆりやんレトリィバァは「ネタパレ」でも6秒ネタコンテストで優勝している。
芸人としての才能が止まらないゆりやん。
これからもたくさんの人を笑わせ続けて欲しい。