めちゃイケ出てから傲慢な態度で番組を降板した三中元克が信頼取り戻し復帰!?

三中元克

お笑い芸人 三ちゃんこと三中元克

お笑い芸人の三中元克が27日に都内で行われたイベント『よしもと47シュフラン2018』の開催発表記者会見に登場した。

▼イベントに出席した三中元克

三中元克

via google imghp

自身が6年間出演した『めちゃx2イケてるッ!』が終了することについて語った。

三中は『めちゃイケ』終了について何も知らなかったそうで「僕には連絡がなかった」との事。

ネット上で終了する事を知り、仲の良かった番組スタッフに自ら連絡を取るも、返信はなかったそうで『めちゃイケ』関係者の誰からも連絡がないことを告白した。

▼スタッフに対してかなり傲慢だったそうだ

三中元克

via google imghp

2010年に素人枠で『めちゃイケ』メンバーとなった三中だが、番組出演をきっかけにスタッフに傲慢な態度を取り始めるようになり、周囲から距離を置かれるようになったという。

岡村がラジオ番組で告白したところによると、自分で靴紐を結ぶことができずADに結ばせたうえに、お礼を一言も言わず「偉そうに」していた事で、岡村から厳しく注意されたことがあるそうだ。

元めちゃイケメンバーの三ちゃんの今!どこにいるの?

2017.11.15

 企画を台無しにする三中元克

いずれにしても、かなり傲慢な態度で撮影に臨んでいた状況の中で、彼をなんとかしようと始まったのがプロレス企画である。

みちのくプロレスに入団させ、レスラーとしてデビューさせる計画だったのだが、三中は厳しい修行に耐えきれず、脱走。

一度は周囲の説得で戻ったものの、2015年に二度目の脱走をしてしまう。

▼傲慢さをなんとかしようと始まったプロレス企画

三中元克

via google imghp

スタッフの説得に応じなかったうえに、番組に無断で芸能事務所に書類を送るなど自分勝手な行動をしていたそうだ。

結局、『めちゃイケ』内で再オーディションが行われた末、国民投票の結果で「不合格」となり番組を降板し、表舞台から姿を消すことになる。

▼再オーディション受けるも不合格の三中元克

三中元克

via google imghp

降板後、『めちゃイケ』メンバーからは三中に対して厳しい発言が飛び交う。

岡村が「根っこに黒い部分があった」とラジオ内で発言したほか濱口優も批判の言葉を吐き、三中の人間性などが問題視されていたことが明るみになった。

以降、三中には「傲慢」なイメージがつきまとうことになる事は間違いないだろう。

 三中元克 めちゃイケ復帰なるか

しかし、そんな三中だが地道な活動を続けて2017年には芸人活動や舞台俳優としても活躍していた。

さらに、放送作家の鈴木おさむプロデュースのちゃんこ屋でアルバイト中であることも判明し、着々と信頼を取り戻すのに努めているそうだ。

▼鈴木おさむのちゃんこ屋でバイトしている三中元克

三中元克

via google imghp

三中を批判していた濱口は三中が出演中の舞台を観覧に訪れ、一緒に写っている画像をInstagramで公開しており、もしかしたら雪解けムードなのかもしれない。

今後スタッフに謝罪するなどすれば、出演する可能性もゼロではないかもしれないが、視聴者がそれを望んでいるかどうかはまだわからないが、三中が『めちゃイケ』に再び出演する日が訪れるだろう。

フジテレビバラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」終了か!?

2017.11.03

三中元克についてネットでは

三中元克についてまとめ

素人枠として、2010年からめちゃイケのレギュラーとして活動していた三ちゃんこと、三中元克。オーディションでは白紙の紙を見ながらめちゃイケや岡村に対しての思いを語ったが、メンバー入りをしてからはやはり芸能人を気取ってしまい天狗になってしまったのだろう。現在は信頼を着々と取り戻しているらしく、今後も応援んしていきたい。