イコラブこと=LOVEが指原莉乃のプロデューサーぶりを明かす

指原莉乃プロデュースの=LOVEがはなまるうどんとコラボ

指原莉乃プロデュースのアイドルユニット=LOVEがはなまるうどんとコラボし、「美と健康プロジェクト」を開始することを発表した。内容は高松瞳、大場花菜、野口衣織、齋藤樹愛羅のメンバー4人が店内放送のナレーションに挑戦したり、4月には=LOVEサラダうどんなどのコラボメニューを発売する予定。また1月11日からは=LOVEメンバーがはなまるうどんについて勉強する「二年LOVE組はなまる先生」のスペシャルムービーが公開された。2月には第二弾が配信される。

▼指原莉乃プロデュースの=LOVEによる「美と健康プロジェクト」

=LOVE コラボ 指原莉乃

via google imghp

=LOVEとは

=LOVEは代々木アニメーション学院による声優アイドルプロジェクトから誕生した声優アイドルグループ。愛称は「イコラブ」。プロデュースを担当したのはHKT48の指原莉乃で、2017年に発足した。最終オーディションでは13名が合格したが、1名が辞退したため12名のメンバーでの活動開始となった。9月にメジャーデビューし、1stシングルの「=LOVE」はオリコンの週間ランキングで8位となった。12月発売の2ndシングル「僕らの制服クリスマス」も3位とこちらも好調だった。楽曲の作詞はすべてプロデューサーの指原莉乃が担当している。また声優としてはスマートフォンアプリ「ステーションメモリーズ!(駅メモ!)」にメンバー全員が出演し、「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」では洋画の吹き替えにも挑戦するなど、声優としても活躍の幅を広げている。

▼声優とアイドルとしても活躍中のイコラブこと=LOVE

=LOVE 指原莉乃 声優

via google imghp

指原莉乃の名プロデューサーぶり

指原はメンバーのSNSをチェックしてメンバーが何を食べたか確認していて、「甘いものを食べすぎないように」と体形管理を行っていることを明かした。指原自身は月に一回しかスイーツを食べないというアイドルとしてストイックな生活を送っていることもメンバーから明かされた。=LOVEリーダーの山本杏奈は多忙な指原とはあまり直接会ったことはなく、普段はLINEを使ってやり取りをしているとのこと。指原からは「ホウレンソウな関係でいましょう」と言われていたが、山本がこれからのグループの目標について相談した際には、「後日返すね」と返信があってから未だ返事がなく、「待ちたいと思います」とけなげに答えていた。

▼=LOVEプロデューサーの指原莉乃

指原莉乃 プロデュース =LOVE

via google imghp

指原はポスト秋元康!?

プロデューサーとして指原莉乃はテレビ朝日「ラストアイドル」で小室哲哉、つんく♂、秋元康、織田哲郎らとプロデュース対決を行うことが決定している。番組では2ndシングルの表題曲をかけてそれぞれのユニットがプロデューサーとタッグを組んで1位を争う。プロデューサーは担当ユニットのダンス、楽曲、衣装といったすべてのプロデュースをする。指原は「新人であり実績もないのは一目瞭然なので、なんとか頑張って食らいついていきたい」と意気込みを語った。プロデュースするアイドルは番組内で抽選によって決定される。「ラストアイドル」は秋元康の企画であり、名だたる大物プロデューサーの中に指原莉乃を指名したということは本格的に指原をプロデューサーに育てるつもりなのではと噂されている。

▼「ラストアイドル」をプロデュースしている秋元康

秋元康 プロデュース ラストアイドル

via google imghp

指原莉乃プロデュースの=LOVEについてまとめ

=LOVEが「美と健康プロジェクト」と題してはなまるうどんとコラボすることが発表された。メンバーによる店内放送やコラボメニューの発売が予定されていて、「二年LOVE組はなまる先生」のスペシャルムービーが公開されている。=LOVEは代々木アニメーション学院による声優アイドルプロジェクトから誕生した声優アイドルグループで、楽曲の作詞はプロデューサーの指原莉乃自らがすべて手がけている。会見では指原がメンバーのSNSをチェックして体型管理を行っていることやLINEを使ってホウレンソウをしていることが明かされた。しかしリーダーの山本杏奈がこれからのグループの目標について相談した際には、「後日返すね」と返信があってから未だ返事が来ていないというエピソードが語られた。指原はプロデューサーとして「ラストアイドル」で小室哲哉、秋元康といった大物プロデューサーらと、2ndシングルの表題曲をかけてアイドルのプロデュース対決を行うことも決定している。声優アイドルユニット=LOVEとプロデューサー指原莉乃の今後の活躍に注目したい。