<アンジェラ芽衣>実は超オタク系?ドール系美少女とは?

実は超オタク系?ドール系美少女とは?

黒船襲来?!リア・ディゾンをほうふつとさせる美少女

8月16日放送の日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に、グラビアアイドル、アンジェラ芽衣(20)が出演し、テレビデビューを果たした。また、6月26日発売の「週刊プレイボーイ」で“衝撃”のグラビアデビューを飾ったアンジェラは、日本人の父とスペイン系フィリピン人の母を持つハーフ美女であり、約10年前にグラビア界を席巻したリア・ディゾン(30)をほうふつさせる容姿から“黒船の襲来”と騒がれている。

出典:idolch「リンク

広瀬すずも、うっとりのドール系美少女に大興奮

10代女性が選ぶ「なりたい顔」ランキングでは常に上位に入る広瀬だが、趣味は「美少女をネットで検索すること」と明かし、小学校6年生の頃から暇さえあればパソコンで検索しているという。番組では、そんな日々の「ネットパトロール」で見つけた「ドール系美少女」3人を紹介。その中の一人に「広瀬すずが憧れるドール系美少女」としてサプライズで登場、広瀬すずを大興奮させたアンジェラ。広瀬は、アンジェラを初めて見たとき、パソコンの前で「なんじゃ!? 」と思わずびっくりし、叫んでしまったという。
そのアンジェラがスタジオにサプライズ登場すると、広瀬は「かわいい……」と、うっとり。MCを務めるお笑いコンビ、フットボールアワーの後藤輝基に「ちょっと近くで見させてもらったら?」と、近づくよう促されると、「そんなぁ……本当ですか?」と恐れ多そうにアンジェラに近づいた。広瀬はアンジェラと興奮ぎみに会話を楽しむとアニメの話になり、アンジェラ「最近は『東京喰種トーキョーグール』観てます」広瀬「お姉ちゃんと一緒です!」などと興奮、「こんなにテレビでテンション上がったの初めてです。自分で自分がわからない」と、あまりの喜びに混乱した様子を見せていた。

アンジェラ芽衣

出典:idolch「リンク

実は超オタク系女子だった。

アンジェラは、その容姿とは裏腹に、ゲームやアニメをこよなく愛するオタク系女子だという。自分自身のほとんどがゲームとアニメで出来ているといっても過言ではないと自賛するほどだ。初めて観たアニメが『ひぐらしのなく頃に』という作品で、凄く怖くミステリーでサイコスリラーな内容となっている過激系アニメ、しかも小学3年生のときに見たという。怖い要素もあるがストーリーに厚みがあり観れば観るほどハマってしまい今でも観ているというほどだ。


<おっぱい>半端じゃない巨乳美女出現!なんなんだこの娘は・・・

via google imghp

<関連記事>
<アンジェラ芽衣>新たな黒船登場!「週プレ」に来航!
<週プレ>林田岬優、初挑戦。武田玲奈、十代最後グラビア披露!
<CM出演も>竹内愛紗が「週刊ヤングジャンプ」の表紙に

出典:jamsoku.com「リンク