フェイスブックで知り合ったイラン人と結婚!?泰葉が引退宣言

フェイスブックで知り合ったイラン人と結婚!?泰葉が引退宣言

シンガーソングライターで爆弾発言でよく世間を騒がせる泰葉(56)が20日、都内でイラン人で会社を経営しているメィヒディ・カーゼンプールさん(36)との婚約会見を行い、2019年をもって芸能界を引退することを発表した。
会見の最初に報道陣から祝福されると泰葉は「感無量だわ!」と涙をにじませた。

▼嬉しそうに結婚報告する泰葉
泰葉
via google imghp

いつもお騒がせな泰葉だが、イラン人と結婚とはさらに驚いた。
しかし本人はめちゃめちゃ幸せそうなので、とりあえずよかった。

一方のメィヒディさんも「泰葉様と一緒にいることをうれしく思う!」と笑顔でコメント。
2人はフェイスブックで知り合い、ビデオメッセージのやり取りで仲良くなってきたという。

▼ラブラブな泰葉とイラン人の旦那
泰葉
via google imghp

フェイスブックで出会って結婚だなんて珍しいパターンだ。
ネットでの出会いでお互いのことをどこまで知れるのか…
今後長く続くのか心配…

これまでもブログなどで引退する意思があると発言をしてきた泰葉だが、核心を突く問いには「2019年の12月31日をもって芸能活動、音楽活動を全てから引退します!」とはっきり宣言した。

女性として、どうしても子ども作りたい。どういう風に作るかはわかりませんが今は医療技術も発達している。
彼の血筋を残したい。たくさんの子どもを育てたいので引退をします

と引退した後は子作りに励むことを明言。

▼引退宣言した泰葉
泰葉
via google imghp

昔から引退したいとは言っていたが、今回こそ本気で引退宣言。
しかも日付まで指定したのだから確実なのだろう。
さらに子供まで望んでいるようで、まだまだ色々な報告が飛び出しそう。

子どもができた時にはその子を落語家にしたいかと聞かれると泰葉は「いいですね。考えていませんでしたけど、ぜひ!」と快諾。
ただ「そういうことよりも、もう少しグローバルな視野の方が私たちの生活に合うと思う!」と理想も語った。
泰葉は1987年に落語家である春風亭小朝(62)と結婚したが、2007年に離婚。
その時に小朝に言い放った「金髪ブタ野郎!」は大きなインパクトを残し世間を驚かせた。
この日もメィヒディさんの新しい“異名”を依頼されたが、「だってハンサムだし、トム・ハンクスに似て好きなタイプだし…」と笑顔でやんわり断った。
「パパにも似てるんです。横顔が。だから、とっても好きなのであだ名はありませんね。」とノロケまくるのだった。

▼泰葉の子供は落語家に??
泰葉
via google imghp

子供の将来については自由に選ばせる方針の様子。
新しい旦那には「ブタ野郎」なんて言わずに仲良くやっていけるといいが…

入籍や挙式などの予定は未定だということで、イランに出向いてメィヒディさんの家族と対面し、その後、海老名家に向かいメィヒディさんと泰葉の家族を会わせる予定で、お互いに認めてもらえれば正式に結婚するという予定らしい。
「時間はかかるかもしれないが一つひとつクリアしていきたい!」と泰葉はポジティブに前を向く。
また、泰葉のこれまでをわかった上で婚約したというメィヒディさんのユニークな一面も見ることができた。

▼これから両家の顔合わせを控えているという泰葉

via google imghp

イラン人の旦那はきっと泰葉をネットで検索して、たくさんの知らなくてもいい情報まで入って来てしまっているだろう。
それでも泰葉と結婚を決めたというのだから、本当に彼女のことを愛しているのかもしれない。

会社経営者とわかると年収についての質問が飛び交ったのだが、メィヒディさんは「イランにことわざがございます。『女性には年齢を聞いてはいけない。男性には年収を聞いてはいけない』。」と笑い、報道陣も泰葉も「グッド!」と大ウケしたのだった。
ムービーカメラが10台以上集まる大きな会見に最初は緊張していた様子だったが、最後には笑顔で調子を取り戻していたようだった。

泰葉の結婚についてツイッターでは

などのコメントが上がっている。

泰葉の引退宣言についてまとめ

今回、イラン人の旦那を連れて正式に結婚を発表した泰葉。
さらに驚いたのは子供を作りたいとの願望を明かしたことだ。
泰葉に本当に子供が生まれれば、また色々ハプニングを起こしてくれそうでなんだか楽しみ。
これからもまだまだたくさんの報告をしてくれそうで、泰葉の今後に期待が高まる。